topimage

2014-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーム便(^o^) - 2014.05.31 Sat

こんにちは〜。久しぶりにチャーム便ですw

20140531162649f82.jpg

tomさんのブログでも見かけましたが、ビオトープの広告が!


中身は...
サブ水槽用のタイマー

2014053116265281c.jpg


メイン水槽用のヨウ素が切れたので、トロピックマリンのPRO CORAL IODINE

20140531162655703.jpg

安いの探したら、トロピックマリンのこれかアクアギークさんのルゴールEXがほぼ同じ値段だったのですが、トピックマリンのものはキャップ付きスポイトとは別にキャップだけ別に付属しているらしいのでそれ目当てでこちらにしました。
今までこういうスポイト付きキャップ、3個壊した(ゴム部分がちぎれた)のでちょっとトラウマになってますw
ちなみに壊したのはjodmixとスポンジパワーとzeobakです(どれも期限残っていたのに半分も使わず破壊)
強く締め過ぎなのかな?

20140531162652641.jpg

そして今回のメイン!!!ピピンネイトシープラム^^v

カリブの好日性のヤギです。以前カリブの陰日性ヤギのカリビアンゴルゴニアを買ってから好日性のヤギが欲しいなと思っていたところチャームさんに入荷が!!!
チャームさん、たまにこういうマニアックな生体を入荷するからチェックは欠かせません(しかも安い)


20140531162656395.jpg

枝振りも最高!!!高さ約25cmありますwこれが2600円ですからね。
専門店だと1万とか値段つけそうです。
思ったより大きかったのでスギを枝打ちしてスペース空けてメイン水槽にぶち込みました。

すぐにポリプ出して調子も最高!!チャームさん最高^^



スポンサーサイト

一年の成長記録 - 2014.05.23 Fri

こんばんは。久しぶりにサンゴの成長記録をつけておきます。


今回は我が家の看板グリーンのユビサンゴ
ちなみに購入はヤフオクで値段は破格の3500円(笑
フィジー産だそうですが真偽は不明。最近になってやっぱフィジーかな?とも思い始めました。

まずはビフォー。 昨年5月導入当初

20140522232858cec.jpg


続いてアフター。2014年5月現在

20140522232859139.jpg


一年でかなり大きく立派に育ってくれました。
購入当初はオヤユビ系だと思っていたのですが成長するにつれ枝先は鋭くなる一方・・・
ツツユビとも違うみたい。誰か詳しい人教えてください(泣

ユビ系は成長が遅いと良く言われますが、確かにスギ系なんかと比べると遅いですが、一度スイッチが入ればかなりのスピードで成長します。

自分なりのサンゴの成長スイッチの入れ方ですが、

①とにかく触らない。
自分は一週間に一度の水換え&苔掃除の時以外は極力水槽に手を入れないようにしています。サンゴは一度動かしてしまうとそれから3日は成長しない(マリンメイト店長さん談)
ちなみにこのユビは一年間このポジションを動かしていません。


②硝酸塩よりリン酸塩に気をつける

とにかくリン酸塩対策をしていないと成長してくれません。
自分がそうでした。
魚を全く入れていないという方以外でリン酸に少しでも不安がある方はリン酸吸着剤を入れるといいと思います。
自分はローワフォス使い始めてからサンゴの成長が劇的に早くなりました。

③夜の時間を確保する。

照明について色々議論されていますが自分はむしろこっちが大事だと考えています。
真っ暗で、サンゴが十分にポリプを出すことの出来る時間を最低8時間確保する。
自分は遮光カーテン締め切ってメタハラが点いている時間以外はほぼ真っ暗にするよう心がけています。
よく観察されている方はわかると思いますが、朝、部屋の照明(蛍光灯など)をつけただけで5分足らずでサンゴはポリプをひっこめてしまいます。
つまりサンゴの朝はここから始まっています。

ここからは完全に自分の推測&話が長くなるので興味のある方だけ読んでくださいw

自然界では1番強い光を浴びれるのは太陽が真上に来る、つまりちょうど正午あたりの時間帯なので、日の出が6時だとすると日の出から6時間後。
よってサンゴはこの時間に1番エネルギーを得られる様に準備するとかんがえられます。
しかし、実際正午に水槽の照明を点けている人は少ないでしょう。(鑑賞時間を夜に設定すると逆算的に照明点灯は夕方あたり?)
つまり、サンゴが1番エネルギーを得ようと集中している時間に水槽の照明が点いていないという事が起きているわけです。

これを解消する一番簡単な方法は正午前から照明を点けることですが、するとじっくり水槽を眺めているはずの時間である夜に水槽の照明を消さなくてはいけないという本末転倒な事態が起きてしまいます。(照明の付けすぎも逆に良くない&電気代が・・・)

ではどうするか、サンゴの朝の始まりの時間をずらせば万事解決です。
つまり、水槽の照明を点ける6時間前まで、サンゴに一切の光を与えないということです。
これはリビングに水槽を置いている方にはかなり厳しいと思いますのでそれはもう諦めるか夕方まで水槽を遮光できる何かで覆っておくといいかもしれませんw

ちなみに自分は朝スマホの懐中電灯片手に外出の準備をします。部屋の電気は絶対につけない。
サンゴのためにここまでやりだすともはやキチガイですね。


自分の場合、これらのことに気をつけたところ、サンゴがある程度成長してくれるようになりました。
③はともかくw ①と②は簡単にできることなので是非オススメしたいです。
話が長くなってしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。


では・・・

ナジームが馴染ーむ - 2014.05.20 Tue

こんばんは〜
今日は事情により水槽の場所移動&天然海水で約60リットルの水換えをしました。

行った作業としては、

①サンプに入れている機材を全て停止&取り出し、サンプを風呂場へ

②風呂場でサンプの底に溜まったデト等を流す。先日の水換えの際取り置いておいた海水ですすぐ。(水道水は使わずサンプのケヤリ等を出来るだけ生かすようにしました)

③サンプに天然海水を入れて放置

④MP10を止め、メイン水槽の海水を6割程抜き、軽くなったところで2人がかりで持ち上げて移動。

⑤天然海水をメイン水槽に投入。その後サンプを戻し、機材をセットし稼働させる。

こんな感じで水槽の大移動と大量水換えを同時に行うという荒技をしましたw
①から⑤までの作業を45分程度で済ませました。これが1時間2時間とかかってくると生体に影響がでてくると思うので、特に大型水槽でこういう作業をする時は時間との戦いになるのでは?と思いました。


今回使用した天然海水はbluelabさんの伊豆の天然海水ナジームです。

この様なダンボールで届き、

2014052007225542f.jpg


このような指示があるので

2014052007225982f.jpg

これを開けるとこうなっていて

20140520072257f27.jpg

これを勃たせるとこう・・・(アホ)

20140520072259879.jpg


こんな感じでわざわざダンボール開けなくても直接使える様に工夫された梱包はとても好印象でした。
通販ページにはこういう説明は無かったのでちょっと得した気分ですw

今回は60リットル使いましたので、総水量の9割程度が天然海水になった計算です。投入したばかりなのでまだ様子見の段階ですが、変な臭いもなく、とても透明度の高い海水でしたので効果は期待できると思います。


では天然海水投入前の水槽全景〜

2014052007230106d.jpg


これがどう変化するのか・・・




45cm立ち上げ動画のPART2アップしました^^
よかったら見て下さい。





では...

ダブルショック(ーー;) - 2014.05.16 Fri

こんばんは。テンションだだ下がりなoriftaですw
タイトルのダブルショックですが・・・


ショック①
餌付け中だったベントラペアの♂を死なせてしまいました・・・コペは食べていたのですが、♂は警戒心が強く、少しでも近づくと隠れてしまい5分程出てこないくらいでした。故にコペ撒いても出てきたときにはもう殆ど残っていない状態。そんな状態が続いて、3週間目で☆に・・・
とても綺麗な個体だっただけにとても残念です。残った♀は粒餌まで爆食いですので安心です。一匹だと可哀想なので追加してあげたいが、♂は正直餌付け出来る自信がないです。追加するなら♀個体かな・・・
写真は残された♀個体です。45cm水槽に移動してもらいました。

20140516203716bf4.jpg


ショック②
もうすぐ半年だったブルースポットジョーが飛び出し・・・流石にもう大丈夫だろうと思い、蓋をテープで固定していなかった完全に自分のミスです。ジョーくんごめんよ・・・
教訓;蓋をしているからといって油断をするな。テープで固定して密閉することでのみ安心できると思え。


ショックな出来事が続いてかなり萎えモードですが、日曜日に天然海水が届くのでこれでまたテンション上げて行こうと思います。

では・・・

久々にメイン水槽の話 - 2014.05.13 Tue

こんばんは〜(^_^)

最近ご無沙汰だったので、メイン水槽の様子を‥

20140512095648dc7.jpg


上からだと実際より綺麗に見えますね^^;
光が直に当たってる面なので当たり前と言えば当たり前ですね!

色は8割満足していますがトゲと奥のスギがもう少し明るくなってくれれば〜と思います。
トゲは最近コペばら撒いていたのでその影響がモロに出ちゃってますw
これは単に栄養塩とかリンの問題だと思うのでコペやめれば1ヶ月くらいで元に戻せそうですがスギは難しそうです。某オクで購入した個体ですが、完全に写真に騙されました笑
かなり茶色で光が当たってる所が暗いグリーンのよくある茶スギです。正直このタイプは色揚げ出来る気がしないので色については諦め気味です。

話は変わりますが、前回の大量水換えから4ヶ月程経過しましたので、また天然海水を使用した大量水換えを行います。今まで3回行いましたが、その全てで使用したチャームの深層水を卒業して、今回はblue labさんの伊豆天然海水ナジームを注文しました。
自分が神の如く崇拝しているマリンメイトさんの9割水換えメソッド(勝手に命名)では、この大量水換えの1番の目的は栄養塩の除去ではなく、ミネラルバランスの修正ですので、栄養塩の多い深層水だろうが、安けりゃ何でも良かったんです笑(そもそも天然海水である必要は無いのですが我が家でRO水60リットル溜めようと思うと日がくれてしまうので笑)
しかし今回購入したbluelabさんのナジームは20lで1000円、しかも3箱で配送料1300円と激安。しかも初回会員登録で500円引ときた。
最近のチャームの値上げもあり、特にチャームで買う理由も無いので今回はこちらを選びました。問題が無ければこちらに完全移行するつもりです。

近況 - 2014.05.05 Mon

こんばんは。更新が滞ってしまっているので近況まとめだけでも・・・

まず水槽ですが、特に変わらず順調に成長してくれています。ただ、メイン水槽に連結しているサブタンクである魚の餌付けにコペばらまいているので流石に影響があったようでトゲの色が悪くなってしまいました。早く餌付いてくれー笑
ちなみにこの魚は今まで自分が購入した魚で一番高価な魚ですwというか7年マリンアクアやってて一番高い買いものした気がしますw
餌付いたら45cm水槽のメインになって頂く予定ですが、完全に餌付ける自信が無いのでこの話しなくなったら察してください笑

以前立ち上げ動画で紹介した45cm水槽ですが、特に問題もなく立ち上がり、今は魚(ハタタテハゼ)とサンゴ数個体でまわしています。あとはサブ水槽からジョーとこの魚を移すだけで、ここまでの記録は全て撮影済みなのでネタ的にはほぼ終了したと言っていいのですが如何せん編集してる暇が無いw 後述しますが現在多忙な状況なのでPART2はいつになるやらw

一応この水槽のメインサンゴのカリビアンゴルゴニア(オレンジ)です。

tyjhcyjytj.jpg

陰日性サンゴは初挑戦です。なかなか難しいですね・・・給餌したくてもポリプが開いてなかったり、においで開かせようとしてもなかなか開かなかったり、なんてことないときに開いていたり・・・とにかく振り回されてますw
でもその苦労に見合う繊細で美しいポリプだと思います。


さて、リアル生活での近況ですが、色々あって今は予備校で勉強をさせて貰っています。つまり浪人生です。
浪人することに関してネガティブな思いでは無いです。現役時やりたい放題遊んでいたので、今年結果が出なかったのは当然の結果だと思っているし、生意気ですが、適当な私立や地方の国立に行っても仕方が無い(自分が満足しない)と考えているからです。かといって勉強マシーンになるつもりも無いので、息抜きしつつ頑張ろうと思うので趣味は続けます。
来年は絶対に旧帝工学部受かります。

というわけで今までよりも趣味にかけれる時間は少なくなりますがこんな感じで続けていくので皆様どうぞよろしくお願いします^^v



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

orifta(おりふた)

Author:orifta(おりふた)
海水魚飼育始めて9年目
内サンゴ飼育は5年です!

リーズナブル&シンプルなマリンアクアリウムを目指して・・・

気軽にコメント残していってください!
相互リンクも大歓迎です!
マリンアクアリウム情報サイトALL BLUEも運営しています。


*NewTankData*
水槽:90*50*53 OF (REEFER250)
濾過槽:45*30*30?
照明:SC115×2(マリンブルー散光,コバルトブルー集光),RSS122ReefUV
スキマー:Coral Box D500
リアクター:ミニカル
殺菌灯:ターボツイストZ 18W
クーラー:ZR130E
循環ポンプ:DCT8000,rio1400+
水流ポンプ:MP10ES,RW-8
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト


*OldTankData*
水槽:60*30*36 OF
濾過槽:45*30*30
照明:SC115×2(マリンブルー散光,アクアブルー集光)
スキマー:HS-A850?
リアクター:ノーブランド 300L対応
殺菌灯:ターボツイスト3x
クーラー:GEXクールウェイ100
循環ポンプ:rio1700
水流ポンプ:MP10ES,コラリアナノ1600
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

ブログ村


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。