topimage

2013-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シエロの威力? - 2013.11.30 Sat

1ヶ月ほど前に水槽左のSCの球をアクアブルー集光→シエロコバルトブルー集光へ変更しました。
その直下に置いているツツハナが奇麗になってきたのでせっかくなので比較を...


2013/07 アクアブルー
2013113021403080b.jpg

2013/11 シエロコバルトブルー
2013113021314962c.jpg

アクアブルーは中古球で照度が低下してたのもあり?右上のほんとに直下の部分は奇麗になったのですが端までは色が揚がらず。コバルトブルーに変えてから全体的にめきめき色揚がりしてきて現在の色に。
これが新品にして照度が上がった影響かシエロの波長が影響か...わかりませんが、シエロコバルトブルーはアクアブルーより爽やかで見た目もよくおすすめですよ〜

スポンサーサイト

そろそろ立ち上げ2年 - 2013.11.24 Sun

2013112418000780b.jpg
撮影:iPhone5 HDR


この水槽もそろそろ立ち上げ2年を迎えますが、水槽の調子は安定感があって良い感じです。
2年間ベルリンシステムで管理して、自分なりに思ったことをまとめておきます。

水換え
水換えは週20〜30%しています。RO/DI水を使い始めてから調子は上がりました。
水換えのときに自分が一番気をつけているのは人工海水を入れてから、エアレーションをして6時間以上撹拌する事です。
これにより、海水のpHが安定し、酸素も多く解かせるので、飼育水に近い状態の海水となり、生体に与えるストレスを最小限にして水換えをすることができます。実際、これをやるようになってから水槽の調子はぐんぐん上がりました。
また、以前も記事にしましたが、ベルリンシステムでは週2,30%の水換えではだんだんとイオンバランスが崩れていくということを知っておくとも大事です。半年〜1年周期での大量水換えはバランスのリセットという意味でかなり重要だと感じました。

照明
メタハラしか使った事が無いのでT5、LEDについてはわかりませんが、メタハラならSCを使ったカクテル照明が色揚げには適していると感じました、
スーパークールの各色を使って感じた事は
マリンブルー:色揚げ用というよりは成長用?サンゴが必要としている光?直接の色揚げには繋がりづらいが、カクテル照明の場合、これが一灯あると全体の色揚げにブーストがかかる気がします。
アクアブルー:SCの球の中では一番色揚げ用だと感じた球。どんな種類のサンゴでも直撃させればだいたい色揚がりしますが、これだけだと水槽が真っ青でサンゴがくすんで見える(サンゴ自体の色が悪い訳では無い)のでマリンブルー、サンホワイト等白が強いものと組み合わせると良い。
ディープブルー:SPSでは緑系が気持ち悪いほど発色するがそれ以外のSPSにはこれ一つでは照度、色味どちらも厳しい印象。蛍光色発起の補助用、LPSメインの水槽に。
シエロコバルトブルー:SC純正球では無いが、SCでいえば爽やかなアクアブルー。色揚げに関してはアクアブルーとほぼ同じような感じ、色味がより白っぽく爽やかなのでピンク系に若干強い?好みでアクアブルーと選択。

60cm水槽で2灯(3灯)の場合はマリンブルー散+コバルトブルー集(+アクアブルー集)、90cm水槽で3灯(4灯)の場合はマリンブルー散+コバルトブルー集+アクアブルー集(+コバルトブルー集)の様な組み合わせにすれば青くなりすぎずサンゴの色揚げにも十分な組み合わせだと思います。
ちなみに↑の水槽は左:シエロコバルトブルー集 右:マリンブルー散

添加剤・吸着剤
基本的に添加剤は無し。例外として照明が強い場合はヨウ素の添加は効果あります。
魚が多い場合などはNO3:PO4-xなどの炭素源を入れると硝酸塩の蓄積を押さえる事が出来ますが、病気にもなりやすくなるので入れるなら個人的には殺菌灯必須だと思います。
吸着剤は餌を与えている水槽では必須だと思います。自分はローワフォスを使っていますが使い始めてからサンゴの成長が目に見えて早くなりました。

以上の様な事がこの2年の飼育で自分なりに思った事、感じた事です。
今年1年の目標は色揚げだったので、(1年前の記事はこちら)、概ね達成できたと思っています。来年の目標は...そろそろシマヤッコが飼えるようになりたいです笑




おまけ

20131124180004931.jpg

完全に忘れ去られたであろうサブ水槽ですが、いつの間にかこんなお魚が入っていたり...
では...

掃除しました - 2013.11.04 Mon

こんばんは。結局また記事書いてしまっています。
以前から皆さんに「石灰藻掃除した方が・・・」と言われていたのでやってやりました。
かなり大変でしたが終わってみるとあら綺麗。久しぶりに水槽が本来どういうものであるのかを思い出した気がしますw

P1140884.jpg

しかし掃除をして2週間、既にまたあの紫の悪魔がガラス面にうっすらと・・・
まあそれだけ調子が良いってことかなw
サンゴはみんな順調です。

P1140925_convert_20131104223031.jpg

そういえばメタハラの球変えました。左のスーパークールをアクアブルー集光からコバルトブルー集光へ。以前あなごんべさんからオススメして頂き、その後マリンメイトさんでもこの球がオススメと教えて頂き、ずっと使いたかったのと、アクアブルーは元々中古で購入し、それから1年程使っていてかなり照度低下しているようでしたので・・・。
色味の感じは似てますがコバルトブルーの方がより白が強いですね。かといってマリンブルーの様に黄色を伴った白じゃなくてもっと爽やかな白です。色揚げに関してはまだわかりませんが、色味はアクアブルーより好みです。
ちなみにオクで新品3000円。とっても良い買い物でした。

それと魚も追加しています。
まずはトールボッツダムセル。あまりメジャーな魚じゃないけど安いし綺麗ですしお勧めです。
ただ少し気が荒い。デバ、スプリンガーズより強いです。

そしてニシキヤッコ。手違いで10cmくらいの大きいのが届いてしまって最初はどうしたもんかと悩みましたが(お店の方には素晴らしい対応をして頂きました。これからに期待!)案外すんなり餌付いてくれて、サブタンクで3週間しっかりケアした後本水槽投入。ちょっと狭そうだけど我慢してくれ^^;



では...

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

orifta(おりふた)

Author:orifta(おりふた)
海水魚飼育始めて9年目
内サンゴ飼育は5年です!

リーズナブル&シンプルなマリンアクアリウムを目指して・・・

気軽にコメント残していってください!
相互リンクも大歓迎です!
マリンアクアリウム情報サイトALL BLUEも運営しています。


*NewTankData*
水槽:90*50*53 OF (REEFER250)
濾過槽:45*30*30?
照明:SC115×2(マリンブルー散光,コバルトブルー集光),RSS122ReefUV
スキマー:Coral Box D500
リアクター:ミニカル
殺菌灯:ターボツイストZ 18W
クーラー:ZR130E
循環ポンプ:DCT8000,rio1400+
水流ポンプ:MP10ES,RW-8
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト


*OldTankData*
水槽:60*30*36 OF
濾過槽:45*30*30
照明:SC115×2(マリンブルー散光,アクアブルー集光)
スキマー:HS-A850?
リアクター:ノーブランド 300L対応
殺菌灯:ターボツイスト3x
クーラー:GEXクールウェイ100
循環ポンプ:rio1700
水流ポンプ:MP10ES,コラリアナノ1600
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

ブログ村


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。