topimage

2013-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコットラス - 2013.02.26 Tue

先週末にお魚が届きました!魚を買うのは半年ぶり?それ以上?
購入先はまたまたマリンギフトさんです。

・スコットラス (Cirrhilabrus scottorum)

022601.jpg

イトヒキベラの一種です^^
マーシャル、フィジー、バヌアツと生息域は広めですが場所によって体色にバリエーションがあるみたいです。
今回購入したのはバヌアツ産。思っていたよりブルーが濃い印象でした。

022602.jpg

ベラの仲間を飼育するのは数年前にイエローコリスを飼って以来です。
そのときもそうでしたが、この種は餌付けの心配ゼロですね・・・^^;
入れた当日からどんな餌あげてもバカ食いです笑

安くて綺麗で餌付けも簡単!サンゴの食害も無し!こりゃベラにはまっちゃいそうですw
スポンサーサイト

久々にお魚^^ - 2013.02.23 Sat

長いこと記事にしていませんでしたが、現在うちの水槽にはお魚が1匹だけいます。
ギョロ目君ことアフリカンフレームバックエンゼルです。

f01.jpg

一昨年のクリスマスに近所のお店で購入しました。たしか5980円だったかな?
今でこそミドリイシにはまってしまったので5980円がこの趣味をする上で極端に高い金額だとは思わなくなってしまいましたが、購入当時は魚1匹に6000円も払うのは結構勇気がいりました。
(余談ですが今では通販なんかで2980円で買えてしまうんですよね。なんだかなぁ・・・)

f05.jpg

購入翌日に撮影した写真がありました。1年と少し前、水槽がまだ30キューブの時です。
こうしてみると、1年でかなり顔つきが大人っぽくなったかな?

f02.jpg

さて、アフリカンですが、飼育難易度は非常に低いと思います。
餌も導入翌日に爆食いでしたし、この1年で我が家の水槽では様々な事件が起きましたが、(白点病が蔓延して2年以上飼っていたクマノミがやられたり。)その中でこいつだけは生き延びてくれました。

f04.jpg

この通り丸々太ってしまいました。餌はバクバク食べますし、普段はライブロックをひっきりなしにつついています。コケ取りにはハギ系が良いと言われていますが、個人的には小型ヤッコを推します。特にピグミーエンゼル系(チェルブ、アフリカン等)は大きくならないし、オススメです。ただ、サンゴ水槽の場合はちょっと考え物ですね。うちの場合、LPSは無事、SPSはポリプを突いているが食べてはいない?まあこいつのせいでサンゴが死んだりって事は今のところ無いです。ポリプの出は悪くなっているかもですが・・・

なんとなく思い立ったので撮影、記事にしてみましたが、こうして書いてみると、やっぱり魚もいいもんですね。最近はめっきりサンゴにはまって興味が薄れていましたが、またはまるかもしれません笑
海水をやっている人で、サンゴから始めたって人はあまりいないと思います。淡水でも、水草から始めたって人は・・・どうなんでしょうね?まあ間違いなく魚から始めた人が多数だと思います。
今でこそサンゴメインの水槽になってしまいましたが、やっぱり魚が好きなんだと実感した出来事でした。







という事で明日は久しぶりに購入した魚が届きますwwwwwwwwwww

トンガ・バヌアツ - 2013.02.18 Mon

こんばんは。
水槽の調子が戻ってきたようで、1ヶ月近くポリプを咲かせなかったツツハナがようやく、僅かですが開き始めています。
やはり大事なのはいじり過ぎない事ですかね・・・最近は一週間に一度、水換えの時以外は水槽に手を入れないようにしています。

IMG_0072.jpg

とりあえず全景はこんな感じです。iPhone5での撮影ですがTwitterにアップしたものなので少し赤みがかかっています。

年末のゴタゴタでダメにしてしまったサンゴ、新しく購入したサンゴどちらも多く、年末に比べて水槽の雰囲気がかなり変わってしまいました。

IMG_0076.jpg

先週届きました、パープルのコモンサンゴです。これは今話題?の大阪のマリンギフトさんから購入しました。
トンガ産だそうで、濃いパープルが綺麗です。
マリンギフトさんは、トンガ、バヌアツ産のサンゴを安く取り扱っています。その分小さめの個体が多いみたいですが、自分の様な小型水槽ユーザはこれくらいのサイズの個体の方が扱いやすくて好きです。

IMG_0033.jpg

こちらのハナヤサイも、同じくマリンギフトさんから。先薄ピンク、ボディはイエローグリーンです。こちらはバヌアツ産です。
iPhone撮影で、よくわからない先端ブルーが発色してしまっていますが、実物はもちろんピンクです・・・と思って実物を良く見たら先端にパープルが発色していました。恐るべしiPhone・・・

どちらも維持が難しそうな色ではありますが、SCマリンブルーに期待です。

IMG_0081.jpg

こちらのホソエダ?は年始にROSSOさんで購入しました。バリ産だそうです。
届いた時は、正直すぐ茶色くなるだろうな・・・と思っていましたが、意外や意外、もう1月半褐色化せずに頑張ってくれています。これは部屋の照明でも真っ白で、かなりお気に入りです。
SCアクアブルー直下が合ってるのかな?とても綺麗なのでなんとか維持していきたいです。

IMG_0084.jpg

nekoさんに頂いたフトトゲ?(最近、ショウガに近い種ではないかと疑っている)は大きくなって置き場所に困ったので年始のドタバタの時に思い切って割ってしまいました・・・(nekoさんすみません><)
照明が当たっている部分の茶色は抜けるんだけど、そこに色が乗らないんですよね。というよりポリプが無色なんですよね・・・あの濃厚グリーンを再び拝める日は来るのか・・・

それと1年ぶりに動画とりました。買ったばかりのiPhone5に少々浮かれ気味です。
MP10ESReefCrestModeでの水面の水の動きを撮影しました。ショートパルスでもっと強いパワーで動かせばゆっさゆさになると思いますが、それやると60cm水槽では砂が掘れます笑
自分はゆさゆさが目的ではなく、水槽内にランダムな波が起こせればいいなと思い購入したので、まあ水面の波はおまけみたいなもんですけど、それでもこれだけの動きがあります。メタハラのぎらぎらが、更に強調されて綺麗ですよ!
ただ、本体付近がどうしても淀みがちになります。動画でも、右のガラス面のコケがひどいのが分かると思います。
まだうまく設定できていないと思うので、じっくり時間をかけて最適な水流を見つけたいと思っています。



長くなってしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。
では...

マリンブルー - 2013.02.11 Mon

こんばんは^^
少々システム変更をしました。

IMG_0037.jpg

照明をSC×2灯にしました。球はマリンブルー散光アクアブルー集光です。
ギーゼマンナノ150W(グラッシーグロウ25000k)をSCマリンブルーに変更です。球は珍しく新品で買いました。
ギーゼマンも錆なくて安定器も小さくていい灯具なのですが、60cm水槽で多灯しようと思うと本体が大きすぎますねw
SCなら最大で3つ設置可能ですので、シエロのコバルトブルー球でもう1台追加したいですwまあその前にクーラー強化しなきゃですがw
照明変更の狙いは照度・スペクトルの補完・補強です。
今までの照明だと見た目的にも波長的にも青すぎたので・・・かなり明るくなりました^^
皆さんが言われていた黄色は思っていたほど強くなく見た目もまあまあです。
これでサンゴの色が良くなりますように・・・

サンゴもいつの間にか減ったり増えたりしていますが、とりあえずはこれで一度打ち止めにしようと思っています。
暫くは、今あるサンゴの成長・色の変化を楽しもうかと・・・主に茶色への変化ですが・・・w

IMG_0040.jpg

最近は60cm水槽の水量の少なさがSPS飼育において大きなハンデになっていることを実感しています。
それでも、少なくともあと1年はこの水槽でやっていこうと思っているので、小型水槽なりの維持の仕方を確立していきたいと思っています。維持・色揚げ頑張ります。

不調です。 - 2013.02.01 Fri

こんばんは。タイトル通りですが、色々と調子が悪いです・・・
事の発端はリアクターのCO2が切れているのに2週間弱気づかず、KHが極端に下がった上体が長く続いた事です。
スペースの関係で小型ボンベを使っているのですが、それを換えた時にレギュレータをしっかり締めてなかった様で、気づいたときには空に・・・w
結果、何個体かが、RTNの様な速さで共肉がペリペリとめくれる様に白化・・・泣
こういう時に綺麗な個体から白化していくのは、褐虫藻が少ないから?
スギ、ハイマツ、ウスエダと、我が家の水槽で蛍光色が目立っていた個体を失ってしまいました。
頂き物のサンゴ、お気に入りのツツハナが無事だったのがせめてもの救いですw

現在、数値的な水質(NO3:0 Mg:1420 Ca:465 KH:8)は落ち着いていますが、ポリプの出も悪く(元々悪いですがw)やはりどこか調子が悪い感じです。
とりあえず、炭素源以外の添加剤をストップして様子を見ているところです。
おそらくですが、低KHの状態でZEObakを使ったのもまずかったと思います。皆さん、ベルリンでZEObakを使用する際は、用法用量を守り、正しく使用しましょう(笑)

では...

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

orifta(おりふた)

Author:orifta(おりふた)
海水魚飼育始めて9年目
内サンゴ飼育は5年です!

リーズナブル&シンプルなマリンアクアリウムを目指して・・・

気軽にコメント残していってください!
相互リンクも大歓迎です!
マリンアクアリウム情報サイトALL BLUEも運営しています。


*NewTankData*
水槽:90*50*53 OF (REEFER250)
濾過槽:45*30*30?
照明:SC115×2(マリンブルー散光,コバルトブルー集光),RSS122ReefUV
スキマー:Coral Box D500
リアクター:ミニカル
殺菌灯:ターボツイストZ 18W
クーラー:ZR130E
循環ポンプ:DCT8000,rio1400+
水流ポンプ:MP10ES,RW-8
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト


*OldTankData*
水槽:60*30*36 OF
濾過槽:45*30*30
照明:SC115×2(マリンブルー散光,アクアブルー集光)
スキマー:HS-A850?
リアクター:ノーブランド 300L対応
殺菌灯:ターボツイスト3x
クーラー:GEXクールウェイ100
循環ポンプ:rio1700
水流ポンプ:MP10ES,コラリアナノ1600
浄水器:RO/DI 75G
人工海水:コーラルプロソルト

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

ブログ村


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。